看板娘たち

五代目看板娘
五代目看板娘
三代目看板娘 四代目看板娘
三代目看板娘四代目看板娘
初代看板娘 二代目看板娘
初代看板娘二代目看板娘

ようやく出てきました、五代目にして、ようやく本物の看板娘です。
本来、初代の看板娘を務めるべき娘だったのですけど・・・・・
今までの看板娘は、実はあまり看板の役割を果たしていないのです。
何故なら、時々しかオーイ!にいないから(苦笑)
でも、この娘なら大丈夫。
多少曇ったくらいへっちゃらで、ピーカン天気でお客様を呼び込んでますよ!


 

独りじゃ心許ないのか、母親に甘えつつ看板娘に挑戦の高橋親子が、四代目看板娘です。
もっとも、ミス限定なので、母親の方は、看板にはご遠慮願いました。
ところで娘さん。
ソロなら、ギャラは独り占めですが、二人での出演だと、ギャラは山分けで、目減りしますよ!
ま、ギャラはゼロ円なので、減りようはないのですけどね ^-^;


 

なんかこのページ、変なことになってきました。
平均年令が一桁になったどころか、四捨五入するとゼロになってしまいそうです(爆)
冗談はともかく、三代目の看板娘は、ユニット構成です。
集団でこのコーナーに殴り込んでくるなんて、長い歴史(?)の中で初めての超大珍事です。
って、騒いでるのは私だけかも・・・・・
ともかく、看板背負って看板娘とは、ベタベタ過ぎて涙が出るので、思わず採用です。


 

二代目の看板娘は・・・・・・・・
多くを語るのは控えましょう。
いつの間に立てるようになったのか、人見知りは治ったのか、去年は寝てるだけでつまらなかった、海の家オーイ!の玩具、イルカちゃんです。
ムスメにゃ違いないけど、まだケツが青いんじゃ・・・・・ねぇ ^-^;


 

初代看板娘は、多分他の海の家にはないサービス、プリクラもどきのお客様です。
プリクラって言えないのは、シールじゃないこと、自動で撮影できないこと、画質が異常に高いこと、などなど、あまりに違うからです。


 

海の家オーイ!では、自前で用意できる看板娘のレベルに自信がありません。
という訳で、広く、見栄えのする娘さんの写真を公募しています。
と言っても、浜に一度も来たことのない方の写真で「看板娘」というのは、筋がおかしいので「当店に遊びに来た時の写真」という限定を付けたいと思います。
ご自分で撮影された写真、当店の従業員が撮影した写真のいずれかは問いません。
我こそは! と思われる方は、海の家オーイ! の従業員に直接か、貴富太郎宛てにメールで送ってください。

特集

オーイ!の悲劇!!

オーイ!宙に浮く!?

seaPark

オーイ! の隣の海の家です。ある意味、商売ガタキなのですが、贔屓(ヒイキ)にしてやってください。

石狩側出入り口から小樽側に5軒目の所にあり、赤い屋根、緑の壁が目印です。

リンク